スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
目の保養
 
黄モッコウバラが満開を過ぎました。
通りに面しているので、そんなに広がらないよう剪定をしています。
たいした手入れもしていないのに前年以上に咲いてくれました。

近所で同じモッコウバラをよく見かけますが、どこのおうちもアーチやフェンスを
上手に使ってボリューム満点で咲かせていらっしゃいますねー 素敵。


こちらはスパニッシュビューティー
 
私は左の写真のような、花が咲きそうな時期が一番好きかも。
花首が長くてうつむき加減に咲いています。フリルの花びらがお気に入り

この子はすごくいい香りなので、切り花にして家の中でも楽しんでいます。
|庭造り | comments(0) | trackbacks(0)
ゆきちゃん 1歳8カ月健診
 
先日、市の健診へ行ってきました。

身長82.2cm
体重9.4kg

カウプ指数も低く、保健師さんから細長い体格だと言われました。細長いのは姉ちゃん譲りなので何とも思わなかったけど、あれだけ食べているのに10キロなかったなんて驚き。
物や動物が描かれているカードを見せられて、『豚はどれ?』というような質問をされたのですが、豚をきちんと指差していました。どこで覚えたんだろうー
言葉は早いと思います。『おにず くぁーしゃい(おみず ください)』とか『おはな きれいねー』とか『ぱん たべたーい』、更には『じしん こわいねー』とか、色々喋ります。姉ちゃんの影響大なんだろうなぁ。発育は良好とのこと。


しかし生活は良好とはいえません。この頃、着替えを嫌がるようになって苦戦しています。トレパン濡れてても、洋服が納豆まみれでも、とにかく脱ぎたがらない!その上自分で着たがります。Tシャツを足から履いてみたり、ズボンの上からズボンを履いてみたり。
時間のない時は困りますねぇ

姉ちゃんより自己主張の度合いが強い気がします。色々と自分でやりたがる時期だし、まぁ二人目はそうでないとね。彼女の流行り言葉は『あめ!(だめ!)』
避けては通れぬ魔の2歳児に、片足を踏み入れたようです・・・

ご飯はわかなより食べるし、わかなの残した分まで食べる・・・食に対しての貪欲さはただ一言 すごい!米、パン、納豆、果物、白身の魚が好き。

姉ちゃんの真似をして追いつけなくて悔し泣きをすることも多々あるけど、先回りして楽をするのを覚えるのが早そうだなぁ
|娘たち | comments(2) | trackbacks(0)
お弁当開始
 うちの幼稚園は給食がありません。月から金まで毎日お弁当です。

保育7日目からお弁当が始まりました。初日はわかなの好きなキャラ

たまごっちの『ラブリン』  

しらすご飯、卵焼き、ウインナー、ミニトマト、アスパラ、チーズ
(黄色いお弁当はゆきちゃんのぶんです)

帰ってから、空っぽのお弁当箱を見せてもらえると嬉しいですねー
感想を聞くと、隣の〇〇ちゃんのお弁当には卵焼きが2つ入っていたのに、どうしてわかなのには一つしか入れてくれないの?と言われました・・・ えっ そこですか?


次の日は

ちゃんと2つの卵焼きを入れときましたら苦情なしでホッ・・・

わかなにも断っておきましたが、これから毎日のことなので、キャラ弁は特別な時だけです。
普段は↑の感じで、おにぎり数個と小さいおかず数品、15分弱で仕上がります。

園からアルミのお弁当箱にしてくださいと言われているのですが、かなり小さいです。
午前保育で帰ってきたときは、今まででありえないくらいの量をお昼に食べていたので足りるのか心配ですが、3時には帰るんだし、その分おやつのボリュームをアップしてあげよう。

これからパパ弁に加え、わかな弁とゆき弁(ゆき弁は作っておくと楽)作りの日々です。
楽しみながら頑張ります♪

|娘たち | comments(0) | trackbacks(0)
GW 山形へ

わかなのGWは入園式の代休もあり、まるまる1週間でした。
パパ休みは赤い日のみ、山形の私の実家へ遠出したくらいで、あとは買い物したり、外食したり、じいちゃんちへ入り浸ったり、普段通りの休日となりました。


GW後半、山形の実家へ1泊

実家周辺は桜が満開、お天気にも恵まれ、私も一番重要な用事を済ませることができ、ホッとしました。

実家は3月の地震で数日間停電にはなったけど、原発の影響もなく、テレビのサイドに災害生活情報が流れていることもない。平和だなぁ。
稲の種まきも終わって、これから農作業が本格化します。

たくさん吸ってきました、綺麗な空気


今までは日帰りが多かったので、実家の裏にある一面の田んぼ道を散歩する余裕もなかったけど今回は1泊したので のんびりできました〜。

久しぶりに山菜(ぜんまい)をたらふく食べられて幸せだった!私、ぜんまい大好きだったんだと宮城に来てから気付きました。ぜんまいの味噌汁も好きだったな〜。ぜんまい最高!


実家では今年、新種のお米『つや姫』を植えるんだとか。私はこしひかりが一番だと思っていたけれど、つや姫も美味しいのよね!秋の収穫を楽しみにしていまーす。


山形から帰ってから津波被害のあった宮城の田んぼを見ると切なくなります。津波が置いて行ったゴミがたくさんあるし、GWの田植えラッシュも見られず。まずは住宅地優先でしょうが、以前の青々とした田んぼの風景が見られるのは一体いつになるんでしょう。

GWはたくさんのボランティアの方々がいらしてくださったようで、大変有難いことです。
感謝感謝です。
私もできること(=節電節水・ゴミを減らす・できる範囲で地元でお金を使う)を継続して、慎ましく生活していこうと思います。

|日々の出来事 | comments(2) | trackbacks(0)
GW 幼稚園からの宿題
幼稚園から 『宿題ノート』 なるものが渡されました。

宿題。懐かしい響き・・・まさか親にですか!? ドキドキしながらページをめくると・・・どうやら違うらしい。

わかな用の宿題で、『スモックと制服のジャケットをたたむ練習』とのことでした。
うちの幼稚園のロッカーにはハンガー等をかけるところがないので、上着類は園児がたたんで入れるんです。なるほど、ちゃんとした宿題。

GWの間 毎日1回ずつ練習して、宿題ノートにシールを貼っていくんだそう。


両腕をパタンと折って、さらに半分に折りたたみ、方向をかえて、クルクルと丸めて完成!
『かんたんだよー』と言いながらやって見せてくれたけど、練習の必要がないくらい上手でした。園でも練習したそうだし、いつも洗濯物をたたんでくれてるからね。

このクルクル、園では『のりまき』と呼ばれているそうです。へぇ〜、この『のりまき』をロッカーに入れる訳ね。

GW中、のりまきはパパに見てもらいました。
宿題ノートには親のコメントを書く欄があり、最終日にパパがいそいそと書いていて、その姿にちょっと笑いがこみ上げてきた私。(コメント、きらりと光ってたよ)


わかちゃん、宿題よくできました!
|幼稚園 | comments(0) | trackbacks(0)